[Chapter 3]

مَا هٰذَا ؟ : マー ハーザ―?
 

今回の例文に出てくる「マー ハーザ―?(これは何ですか?)」は、いろんな場面で使えるなかなか便利な表現です。また、このChapterでは、「私の○○」「あなたの○○」という表現を、アラビア語ではどのように言うのかもみてみましょう。


      例文      


مَا هٰذَا ؟

هٰذَا بَيْتٌ.


مَا هٰذَا ؟

هٰذِهِ سَيَّارَةٌ.

هَلْ هٰذِهِ سَيَّارَتْكَ ؟

نَعَمْ، هٰذِهِ سَيَّارَتِي.

 

      単語     

مَا

何(英語のWhatに相当)

هٰذَا

これ(男性、または男性名詞を指す)

هٰذِهِ

これ(女性、または女性名詞を指す)

بَيْتٌ

家(m)

سَيَّارَةٌ

自動車(f)

هَلْ

(文頭につけて文章を疑問文にする疑問詞)

نَعَمْ

はい(英語のYesに相当)

لاَ

いいえ(英語のNoに相当)

*m:男性名詞/f:女性名詞



      例文の意味と発音      

*日本語の発音とアラビア語とは微妙に違う点があります。下記の発音は、あくまでも目安として使ってください。

発音 意味

マー ハーザー?

ハーザ― バイト

これは何ですか?

これは家です。

マー ハーザ―?

ハーズィヒ サッヤーラト

ハル ハーズィヒ サッヤーラトカ?

ナアム, ハーズィヒ サッヤーラティー

これは何ですか?

これは車です。

これはあなた(男性)の車ですか?

はい、これは私の車です。

 

      ちょこっと解説      

مَا هٰذَا ؟

"マー" は英語のWhatに相当する疑問詞、"ハーザー" は、「これ」という指示代名詞です。厳密にはこの単語は男性または男性名詞を指す指示代名詞で、女性または女性名詞を指して「これ」というときには、後で出てくる "ハーズィヒ" を使わなければなりません。

هٰذَا بَيْتٌ.

"バイト" は「家」という意味の名詞ですから、全体で「これは家です」、となります(アラビア語ではA,Bという2つを並べるだけで、「AはBです」という意味になるということを思い出してください)。

------------------------------

مَا هٰذَا ؟

これは1行目と同じですね。カンのいい方はちょっと不思議に思われるかもしれませんが、次の行では "ハーザー"ではなく "ハーズィヒ" 、つまり女性名詞を指す指示代名詞が使われていますね。ということはここは "マー ハーズィヒ?" と言うべきじゃないの??と、つい思ってしまいそうですが、これは "マー ハーザー" のままでいいんです。なぜって、知らないものを指して「これは何ですか?」と聞くわけですから、指してるものが男性名詞か女性名詞かなんて、わからないですよね。というわけで、"ハーザー" のままでOK! ただし女性/男性を指して「これは誰ですか?」と聞くときには、指してる人が女性か男性かは分かりますから(だいたいの場合は。。。)、そのときには"ハーザー" or "ハーズィヒ" を使い分けないといけません。

هٰذِهِ سَيَّارَةٌ.

"サッヤーラト" は「自動車」という意味の名詞ですが、これは女性名詞ですから、"ハーザー" ではなくて "ハーズィヒ" ですね。で、これもまたA,Bという2つを並べただけの文ですから、「AはBです」、つまり「これは自動車です」となります。

هَلْ هٰذِهِ سَيَّارَتْكَ ؟

文頭の "ハル" は、文章全体を疑問文にする単語で、しょっちゅう出てきます。ではどういう文章を疑問文にしているのかというと、そのうしろの文章、"ハーズィヒ サッヤーラトカ" です。"ハーズィヒ" は「これ」、"サッヤーラト" は「自動車」、と、ここまでは大丈夫ですね。でもよく見ると、この文章は "サッヤーラト" となっていまよね。この最後の "" ですが、これがじつは「(男性に対して)あなたの」という意味をあらわしているんです。このように、アラビア語では名詞のうしろに何か接尾語をつけることで、「誰々の」という意味を持たせているんです。というわけで、"ハーズィヒ サッヤーラト" を訳すと、「これはあなたの車です」という意味。で、文頭に文全体を疑問文にする "ハル" がきてるので、5行目の文章は「これはあなたの車ですか?」、となるわけです。

نَعَمْ، هٰذِهِ سَيَّارَتِي.

それに対して、まず "ナアム" 、つまり「はい」と答えてます。で、これまでと同様に、"ハーズィヒ" は「これ」、"サッヤーラト" は「自動車」なのですが、さっきとちがってこちらでは "サッヤーラティー" になってますね。これもまた所有をあらわす接尾語で、この場合は「私の車」という意味になります。というわけで、この文全体で、「はい、これは私の車です」という意味になります。

 

      さらに詳しく知りたい人のために      

    1. 男性名詞と女性名詞

ヨーロッパ系の言語のように、アラビア語の名詞には、男性名詞と女性名詞があります。いくつかの例外もありますが、語末がター・マルブータ(ة)で終わっている名詞は、女性名詞です。また、当然ですが「母(اُمٌّ )」「姉・妹(أُخْتٌ )」「娘(بِنْتٌ )」のように女性を指す名詞は、ター・マルブータで終わってなくても女性名詞となります。そしてそれ以外の名詞はすべて、男性名詞となります。

    2. 所有をあらわす接尾語

前にも触れましたが、アラビア語で名詞の語尾を変化させることで、「私の○○」「あなたの○○」という所有をあらわします。それぞれの語尾の変化を表にまとめると、次のようになります。(簡単のため、ここでは所有者が単数の場合のみを示します。所有者が複数、つまり「私たちの○○」「彼女らの○○」といった表現については、後日また触れたいとおもいます)

 

1人称 私の ـي
2人称 あなた(男性)の ـكَ
あなた(女性)の ـكِ
3人称 彼の ـهُ
彼女の ـهَا

たとえば部屋(غُرْفَةٌ )という単語を例にとってみると、次のようになります。

1人称 私の部屋 غُرْفَتِي
2人称 あなた(男性)の部屋 غُرْفَتْكَ
あなた(女性)の部屋 غُرْفَتْكِ
3人称 彼の部屋 غُرْفَتْهُ
彼女の部屋 غُرْفَتْهَا

 

 

 

 


 

(もどる)