[Chapter 1]

.اَلسَّلاَمُ عَلَيْكُمْ :アッサラーム アライクム
 

それでは具体的に、アラビア語の基本をやってみましょう。なによりもまず知っておきたいのは、やっぱり挨拶!!これはもう、どんな外国語を学ぶ場合でもいっしょです。


【例文1】

まずは簡単な例文から。基本的な日常会話です。

 

 

【単語】



【例文1の発音と意味】

*日本語の発音とアラビア語とは微妙に違う点があります。下記の発音は、あくまでも目安として使ってください。

発音 意味

アッサラーム アライクム.

ワ アライクム ッサラーム.

カイファ ハールカ?

アナー ビハイリン.

こんにちは。

こんにちは。

元気ですか?

元気です

 

【ちょこっと解説】

(1行目)

朝でも昼でも夜でも、1日をとおして使えるという、なんともオイシイ挨拶表現です。「こんにちは」と訳しましたが、文字通りに直訳すると、「平安があなたの上にありますように」という意味。うーむ、なんともオツな挨拶じゃないですか!("アライクム" は、「上に」を意味する "アラー" と、「あなた(たち)の」を意味する "クム" がつながったもの。このへんの話はまたおいおい書きます)。

(2行目)

そして挨拶されたほうは、こう返事をします。"ワ" は英語のandに相当する単語。これも直訳すると、「そして、あなたの上にこそ平安がありますように」。"アライクム" が先にきて、「あなたの上にこそ」、と強調されてるわけです。

(3行目)

"カイファ" は、英語のHow、"ハールカ" は、「コンディション、状態」を意味する "ハールン" に、"あなた(男)"を意味する接尾語の "カ" がくっついて、あわせて「あなたのコンディション」という意味。というわけで、直訳すると「あなたのコンディションはいかがですか?」、で、「元気ですか?」という意味。

ちなみに相手が女性の場合は、"カイファ" のうしろに "あなた(女)" を意味する接尾語 "キ" をつけて、"カイファ ハールキ?" と言えばOK!

(4行目)

"アナー" は「私」、"ビハイリン" は「良い」という意味。

さて、ここまできて、ピンときた人もいるかもしれません。そう、おどろくなかれ、アラビア語には、英語のbe動詞に相当するものがないんです。"アナー ビハイリン" みたいに、「私は元気です」ならば、「私」という単語と「良い」という単語をくっつければいっちょあがり、という、なんとも不思議な言語なんです。それじゃ、たとえば「私」と「父親」という2つの単語があったときに、「私は父親です」と「私の父親です」はどうやって区別するんでしょうか?????

そのこたえは、もうすこし先の章でやることにしますので、もうちょっと待ってくださいね。

 

【定冠詞 "ال" と、太陽文字/月文字】

アラビア語で、英語の "the" に相当するものが "ال" (アル)で、これはもう、しょっちゅう出てきます。ただ、英語の"the"とは異なり、 アラビア語で「定冠詞+名詞」は、「"ال" +名詞」で一つの単語のように、つなげて書いてしまいます。

さて、この定冠詞"アル"ですが、やっかいなことに次にくる名詞のはじめの文字によって、2通りのつなぎ方があるのです。たとえば・・・

 

 

意味

 

 

 

発音

平安

 ال + سَلاَمٌ 

اَلسَّلاَمُ 

アッサラーム

太陽

 ال + شَمْسٌ

اَلسَّمْسُ

アッシャムス

学生 

 ال + طَالِبٌ

اَلطَّالِبُ

アッターリブ

 ال + كِتَابٌ

اَلكِتَابُ

 アルキターブ

月 

 ال + قَمَرٌ

اَلقَمَرُ

 アルカマル

家 

ال + بَيْتٌ

اَلبَيْتُ

 アルバイトゥ

 

お気づきのように、上から1〜3行目のように、名詞の最初の文字にシャッダ記号( ـّ )を加えて、「アッ○○○」と撥音化する場合と、4〜6行目のように、ただ単純に定冠詞をくっつけて、素直に「アル○○○」と発音する場合があるのです。この違いは、名詞の側の最初の文字によって決まります。前者のように「アル」が撥音化するように変化する文字のことを「太陽文字」、後者のように素直にくっつければよい文字のことを「月文字」と呼びます。

最初「太陽文字」「月文字」という名前をみたときは、「なんてロマンチックな名付けかたなんだ!?」、と思ったものですが、ただたんに、「アッシャムス」と「アルカマル」から来た呼び名だった、というのが真相のようです。まぁ、「学生文字」と「本文字」、とか呼ばれるよりはマシですが。。。

 

○太陽文字は次の14文字、それ以外は月文字です。

ن ل ظ ط ض ص ش س ز ر ذ د ث ت

【練習問題】

以下の単語に定冠詞をつけてみてください。

  1. بَحْرٌ (海)

  2. صَيْفٌ (夏)

  3. أَكْلٌ (食べ物)


 

(もどる)

 

練習問題のこたえは↓にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こたえ

  1. اَلبَحْرُ

  2. اَلصَّيْفٌ

  3. اَلأَكْلُ (アリフの次にラームが来たときは "لا" の形になることに注意!)